株式会社もりくま

Company Info会社情報

About MORIKUMA

混沌とした時代のニーズに合わせた価値ある空間作り

会社名 株式会社もりくま
代表者 山岸 秀和
所在地 〒171-0014
東京都豊島区西池袋2-39-8 もりくま8ローズベイビル
連絡先 tel. 03-5904-8580fax. 03-5904-8581
創業 1885年(明治18年)
資本金 3,000万円
事業内容 不動産投資会社
グループ会社 株式会社もりくま
株式会社もりくまトラスト
株式会社もりくまアート
株式会社シルクエステート

History

1885明治18年
  • 屋号「森熊」創業
    初代森田熊十郎が現県庁敷地内において、米穀と肥料の売業を始める
1926昭和元年
  • 店舗火災により、新店舗を浦和区常盤(北浦和西口国道17号沿)に移転し、「森熊米肥油店」として営業
1949昭和24年
  • 2代目森田金蔵、北浦和西口の17号交差点に浦和初のガソリンスタンド開店
1961昭和36年
  • 国道17号六辻交差点に大型ガソリンスタンド「森熊南石油」開店
1963昭和38年
  • 越谷街道沿い、原山に「森熊東石油」開店
1965昭和40年
  • 3代目森田幸治が国道17号下落合にガソリンスタンド「与野石油」開店
1968昭和43年
  • 山岸平二が、友人であった3代目森田幸治より、「森熊米肥油店」の建て直しを依頼される
1969昭和44年
  • 山岸平二、2代目森田金蔵の三女絹代と結婚
1970昭和45年
  • 山岸平二、正式に「森熊米肥油店」に入社、4代目となる
1972昭和47年
  • 「有限会社森熊商店」設立
    山岸平二・絹代が役員となり、新生米穀業のスタートを切る
1975昭和50年
  • 神田店開店
1976昭和51年
  • 別所店開店
1977昭和52年
  • 三室店開店
  • 「有限会社森熊商店」から「ライスセンターもりくま」へ商号変更
1987昭和62年
  • 伊奈町店開店
  • 株式会社京樽と合併会社「株式会社フレッシュフーズ」設立
1988昭和63年
  • 福島県二本松市工業団地で新工場を操業開始
1993平成5年
  • 全国的な米不足騒動が起きる
    食管制度の制約により許認可が下りず、二本松工場を閉鎖
  • 東洋ライス株式会社に売却し、米穀部門より撤退する
1996平成8年
  • もりくま25周年で、平二の菩提寺時宗二松山称念寺に天蓋を寄贈
1998平成10年
  • 川口安行店開店
  • 美術商としての地位を確立し、世界オークションに出品開始
2001平成13年
  • もりくま1ビル(森熊美術館)ビル新設
  • もりくま2ビル(山久保)ビル新設
2002平成14年
  • 山岸秀和、5代目就任
2005平成17年
  • もりくま9(北浦和ビル)購入
2007平成19年
  • もりくま10(パークもりくま5丁目駐車場)購入
2009平成21年
  • もりくま3(大宮NSビル)購入
2010平成22年
  • もりくま4(大宮三和ビル)購入
  • もりくま5(釧路グリンビル)購入
2011平成23年
  • もりくま6(大宮ラウンドワン)購入
2012平成24年
  • もりくま7(上尾柏座ビル)購入
  • もりくま8(池袋ローズベイビル)購入
2013平成25年
  • もりくま11(銀座電通通りビル)購入
2015平成27年
  • もりくま12(銀座並木通りビル)購入
2016平成28年
  • もりくま13(上尾駅前ビル)購入
2018平成29年
  • もりくま14(川越駅前ビル)購入
2019平成30年
  • もりくま15(白金台ジンバブエ大使館)購入
  • もりくま16(中野坂上アモダックビル)購入
ページトップへ